So-net無料ブログ作成
検索選択

koOlina2.jpg

8/24~27

Canadian Pacific Women's Open

canadian open.jpg

      The Ottawa Hunt and Golf Club, Ontario, Canada

      出場者 (さくら、彩子、美香、敏京)

US TOURS

   8/31~9/3 Cambia Portland Classic

      Columbia Edgewater Country Club, Portland, OR

   9/7~9 Indy Women in Tech Championship

      Brickyard Crossing Golf Club, Indianapolis, IN

   9/14~17 The Evian Championship

      Evian Resort Golf Club, Evian-les-Bains, France

JAPAN TOURS

   8/25~27 ニトリレディース

      小樽カントリー倶楽部 (北海道)

      出場者 (桃子、光里、明日香、琴音、知恵)

   9/1~3 ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

      Golf 5 カントリー オークビレッジ (千葉)

      出場者 (桃子、光里、琴音、知恵)

   9/7~10 日本女子プロゴルフ選手権

      安比高原ゴルフクラブ (岩手)

      出場者 (桃子、光里、明日香、光里、知恵)

 

[晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ]

女子プロゴルフ ブログトップ
前の10件 | -

Ricoh Women's British Open [女子プロゴルフ]

ricoh british2.jpg


決勝ラウンド

見るからに難しそうなコースで鈴木が14位、川岸が23位と頑張った。と言いたいがトップとは9打差で満足なのか?キムインキョンは日本人の標準的な体系なのにあそこまでいいプレーが出来るのだ。松山も世界の強豪を相手に今回ぶっちぎりの優勝だった。そこら辺でウロウロしている女子プロたちも再度気合を入れ直して高みを目指してほしい。

予選ラウンド

コースコンディションは思いのほか荒れず全体にスコアが伸びて予選カットは-1までとなった。日本人7人のうち愛と琴音がこれに届かず終了。残りの5名のうち敏京と鈴木が4アンダーの21位タイとした。トップは-11だから決勝で爆発しない限りは上位に届きそうにない。まあ、勉強して帰れればいいとするか。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今年の全英女子はスコットランドのキングスバーンズリンクスで開催。ゴルフ協議の原点ともいえる場所だ。日本から7人が資格を得て参加する。どこで何度厳しい試合にチャレンジしても要は狭い場所に狙い定めてボールを置ける技術がなければ上手くいかないと言うことだろう。藍はプロアマで父親が倒れて入院中も大したことはないらしく、そのまま試合に出るそうだ。まあ70を過ぎた人間はあまり無理をしない方がいいだろう。

コメント(0) 

Marathon Classic 2017 [女子プロゴルフ]

marathon3.jpg

 

マラソンクラシックはおなじみのオハイオ州シルバニアのコースで行われている。今週の興味としては久しぶりに戦列に復帰した美香がどう戦うかが中心ですかね。試合は2日目が終わろうとしていますが、彩子も、さくらも、そして肝心の美香も予想カットライン(-1)に届かず。奈紗も出場していたがボロボロ。この記事もこれで終わりですな。アメリカ本土の試合もあとわずか。何とか自分のゴルフをしてもらいたいと思うけど、自分のゴルフが消滅しているのじゃなかろうかと心配もする。賞金ランクでの来年シードは敏京と彩子のみか?後は帰国せざるを得まい。

コメント(0) 

U.S. Women's Open 2017 [女子プロゴルフ]



us women's op3.jpg


決勝ラウンド

日本からは敏京が唯一のトップ争いの可能性を持っていたが、後半崩れに崩れてオーバーパーまで落ちてしまった。勝負は韓国のアマチュアチェヒジンと朴スンヒョンそしてフォンシャンシャンの3つどもえとなり、スンヒョンが-11で勝利した。日本のサマンサでも初上陸の韓国人キムヘリムが圧倒的な強さで優勝。韓国人はなぜ強いのか?生活背景のことや厳しい練習のことを理由として挙げる評論家も多いが私は朝鮮人参とニンニク食品のせいではないかと思っている。

予選ラウンド

思った通り9人の日本選手のうち残ったのは3人。敏京は-4として6位タイ。優勝争いに名を連ねる存在となっている。次に葭葉がイーブンで通過。3人目はカットラインをウロウロしていた藍。何とか+1で残った。メディアもさぞかしホッとしていることだろう。川岸は判断ミスもあって第1ラウンドの13番パー4の4オーバーですべてが決まったと言える。厳しいセッティングでは安易なマネジメントは命取りとなる。そして、渡辺綾香は+10でお呼びではなかった。正確で繊細なゴルフをやるべきところ、彼女の大ざっばでリスキィなぶっ飛ばしゴルフでは全く歯が立たなかったし、そうなることは分かっていなかったのだろうか?

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

全米女子オープンこそ世界の頂点と目されている。しかし結局は置きたいところにボールを運び、グリーンのピンを狙える場所に乗せてバーディパットを打つことにおいて何らそこら辺の試合と異なることはない。だから、日頃そういう厳しいゴルフを出来ているならどんなに難しいコースでも勝つチャンスは大いにある。そうでなければ行っても意味がない。日本からは総勢9名が参加するようだが何人予選を通るかはなはだ疑問だ。なんとか希望をつなぐ選手は誰だろう?

コメント(0) 

KPMG Women's PGA Championship [女子プロゴルフ]

women's pga champ2.jpg


決勝ラウンド

藍は3日目にいいスコアを出したが最終日に伸びず敏京と共にイーブンパー止まり。36位タイでメジャーを終了した。まあ、こんなもんでしょう。藍に感謝こそすれ今度は勝てるかなどと期待できるならば協議ゴルフを引退などしないのだ。勝ったのはダニエルカン。アメリカ国籍だが東洋人である。カナダのヘンダーソンは惜しかった。日本から参戦したシンジェは11位となった。そういえば、先般日本の試合で頼みもしないのに自分のサインボールをギャラリーに配って歩いていた。そんなに人気が欲しいのだろうか?だったらもう少しプレーを早くしてもらいたいものだ。

予選ラウンド

初日は強風、2日目は悪天候。しかしそれは皆に平等な条件だ。日本人5人で予選通過は敏京の-3(15位タイ)と藍だ。藍はメジャー制覇を狙うとメディアに騒がれながらカットラインぎりぎりで通過。このような展開は最近では毎回の話だ。奈紗に至っては8オーバーで100位越え。アメリカに挑戦した根拠は何だったのか?自分のゴルフを見据えてチャレンジすべきだろう。そして、日本の方でも賞金ランク5位まで全英女子OPに出場できるそうで鈴木愛や西山等出場エントリーしているが同じことが言える。参加することに意義があるのでしょうかね。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今週のアメリカは女子プロ選手権。メジャーです。先般来藍ちゃんブームを引きずってか藍ちゃんのメジャー挑戦を話題にするメディアもあるが、過去数年まったく実績がなく、それで引退を余儀なくされた藍を今になってハイライトするのは不自然な流れだ。静かに引退を見守ってしかるべきではないか。その陰で宮里美香は鳴りを潜めている。本当は自分もアメリカから撤退したい気持ちもあるだろうが、藍に先手を打たれて身の置き場がないという感じだろうか。美香の今後はこれから参戦する少ない試合でどれだけ結果を残せるかだろう。日本は今週はオープンウィーク。雨もそれほど降らなさそうだから試合があっても問題は無かったかも。

コメント(0) 

サントリーレディスオープン2017 [女子プロゴルフ]

suntory1.jpg


決勝ラウンド

終わってみればキムハヌルの優勝。琴音のこっちゃんも最後まで1打差で頑張ったが、ここぞというときのプレーに冴えが無く残念賞。大騒ぎした藍のプレーも大勢のギャラリーを魅了するほどのものでもなかったし、予選で同組だった桃子に至っては先般の優勝は何だったのかと目を疑うような変調ぶり。光里とともにドンペだった。イボミはショットが戻ったと言うが元々そんなに驚くほどのショットメーカーとは私は思ってない。いずれにせよ、冴えない大会だった。

予選ラウンド

藍フィーバーのギャラリーに取り囲まれてプレシャーが無かったかと言えばうそになるだろうが、地味なプレーでナイスプレーもあったが、ダボありボギーありで何とか予選突破だった。桃子は一時5アンダーまで伸びたが、パットのショートや、池ポチャ、ミスショット等吐き出してしまい、先般優勝時のプレーとはまったく質が違ってしまった。カナダでは奈紗は棄権、彩子は予選落ち。自分のゴルフの状況が分かるならカナダまで行かずに調整をした方が良かったかも。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今週はカナダ。しかし日本の方が大変なんことになっている。引退報道の宮里藍が神戸で参戦。予選2日は上田桃子と回るとのことで藍の見納めかもしれないとギャラリーが押し掛けることが予想されている。前売りチケットも完売の模様。行きたいが私のようなちびは人人人の中ではまともに「あいちん」の雄姿を観れないのだ。せめてUチューブとTVで観戦しよう。その昔社会に貢献した有名な女性はナイチンゲール、そして日本の女子プロゴルフの隆盛を築いたのはアイチンゲール。ということですな。




コメント(0) 

Shoprite LPGA Classic [女子プロゴルフ]

shoprite4.jpg


Result

日本人4名のうち奈紗は予選落ち、敏京も調子が出ずさくらだけがアンダーパーだった。それでも36位タイ。トップは韓国のキムインキュンで11アンダーだった。最近美香の消息もわからないが賞金ランクも低迷していて米LPGAでの立場は背水の陣だ。日本では前から初勝利が待たれていた青木瀬令奈が優勝。来週も韓国勢を押しのけて日本娘たちが頑張りを見せて欲しいですな。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

東海岸の海の傍、リンクスのような雰囲気のあるコースが今週の舞台だ。風の読みとグリーンの攻略が鍵かな。3日間の試合なので毎日スコアを大幅に伸ばさないと勝ちはない。日本のヨネックスレディスも金曜日の悪天候のため2日間競技に変更。短縮試合となっている。桃子は背中痛のため棄権となった。彼女は先週は休みだったのに背中が痛いとは休みの間に稽古のし過ぎだったのではないか。いい体調で大事な試合に臨まねば本末転倒となるのだ。

コメント(0) 

Volvic Championship [女子プロゴルフ]

volvic champ3.jpg



Result

終わってみればデブのフォンシャンシャンが19アンダーでの優勝。ゴルフは興行であるからして、女子プロゴルフは華やいだ雰囲気を楽しませてくれてこそ入賞量を払って見に行くのだ。プレヤーも見た目にもチャーミングでないといかん。そういう意味では藍ちゃんは大いにゴルフ界に貢献したと思う。私の予見が的中していつも藍ちゃんと違う何かを感じ取っていたが、引退とまでは想像できなかった。今日の午後会見らしいので彼女の言葉を待ってみよう。・・・会見の結果、引退の理由は「モチベーションを保てなくなった」だったが、言い換えれば限界を感じたということかな。いずれにせよお疲れさまでした。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

試合は夏に向かって北上。今週はミシガン州の自然豊かなコースが舞台だ。日本から4人が出場、藍は最近日本ツアーが多い。サントリーにも出場予定だが、これは日本に帰国する前触れなのか?ファンが多い日本で活躍するのも悪くないかも。そういえば、日曜日NHKのアスリート番組で桃子の好調の秘密が明かされ、軸となる左足を動かさないショットの練習をしていたとのこと。道理で先日の試合での桃子のショットの際の立ち姿がピンとして美しかった。これは久々に日本人賞金女王が見られるかも。

コメント(0) 

Kingsmill Championship 2017 [女子プロゴルフ]

kingsmill3.jpg


Round 3 & 4

試合はレキシートンプソンの独走で2位に5打差をつけて-20で優勝。日本で見たレキシーはゴルフが上手いという印象は無かったのにな。2位はチョンインジだった。日本では過去に敏京が優勝した中京TVで桃子が激戦を制して3年ぶりの優勝を勝ち取った。藍も何年振りかの好プレーでトップテンに着けた。今年はこれからお姉さま達の活躍が見られるかも。

Round 1 & 2

あやや!予選で敏京以外の3人は落ちてしまった。敏京もギリギリのセーフ。これじゃ日本人は大したことはないと思われるかもね。ただ日本では熾烈なトップ争いの状況で日本人パワーもしっかり出ているのではないか。こんな状態なら私も急きょ最終日に名古屋に行ってみるしかホクサイ。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

東部バージニア州にやってきたLPGA、今週予選では日本勢は上位に来ていない。藍は日本の中京TVで注目を集めているがこちらも-1の33位と冴えない。アメリカだから厳しいとか、日本だからどうだということは無さそうな気がする。アメリカが駄目なら日本でも駄目だろう。まあ、中京では桃子と琴音がいいゴルフを展開して久しぶりの優勝を狙える位置に着けている。

コメント(0) 

Lorena Ochoa Match Play [女子プロゴルフ]

Ochoa1.jpg


Result

彩子は2戦目で敗退。勝ったのは韓国のキムセヨン。ジュタヌガンやウィーも上位まで上がった。レキシーは日本でサロンパスカップに呼ばれたが2位止まり。そつなくプレーしてキムハヌルが2週連続の優勝を決めた。日本LPGAのメンバーではなかったが堂々の参加資格を得たということだ。


オチョアの試合がマッチプレーとなった。女子の試合でもこのフォーマットゲームとして面白い。日本でも取り入れたらどうだろうか。彩子が出場するが初戦の相手はステーシーだったかな。無理とは思うが彩子の取柄はそういうことを気にしない所だろう。まあ、どうなるかは、最終日に更新しよう。なぜなら、孫は押し寄せてくるし、茨城ではメジャーが始まるし。とにかく忙しいのだ。

コメント(0) 

Volunteers of America Texas Shootout [女子プロゴルフ]

texas shootout.jpg


Round 3 & 4

最終日まで残ったのは敏京だった。そして最終日は強風が吹き荒れたらしい。軒並みにスコアを崩す選手が続出し敏京も17番までクリスティーカーに一打及ばず、最終ホールでバーディを決めてのプレーオフとなった。それが5ホールまで両社とも全部パー。6ホール目に敏京がバーディを決めてLPGA通算3勝目をマークした。我慢のプレーが勝ちに繋がったのだろう。

Round 1 & 2

奈紗はショットが決まらずスコアにならなかった。12オーバーはほとんどドンペ。一方敏京は2日目に伸ばして9アンダーで単独首位にたったのだ。何がこうも差が出るのか不明だが。奈紗が描いていたアメリカ本土での自分の戦いと現実が大きく違っただろうことは想像できる。


[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]


Shootout と言えば銃撃戦のこと、この試合では相手を2段階で振り落とす。テキサスらしいフォーマットだ。アメリカ戦はこれから東部へ向かう。まあ、LPGAの試合は間が空いたりもしているから藍やさくらもちょこちょこ日本に帰って来て顔を見せてくれているようだ。なかなか勝てないだろうが元気にいい戦いを見せて欲しいものだ。

コメント(0) 
前の10件 | - 女子プロゴルフ ブログトップ

RANKINGS 

lpga money.jpg        rolex.gif   moneyrace.jpg

 STATS & PROFILES

2017年本誌注目選手達

Sakura photo.jpg    Ai photo.jpg     Mika photo.jpg    Ayako photo.jpg

Momoko U.jpg         Hikari photo.jpg       Kashiwabara.jpg       Kotone.jpg