So-net無料ブログ作成

koOlina2.jpg

10/19~22

Swinging Skirts LPGA Taiwan

 

taiwan1.jpg

      Miramar Golf, Taipei, Taiwan

Tournament Info   LPGA.jpg

      出場者 (敏京、彩子)

US TOURS

   10/26~29 Sime Darby LPGA Malaysia

      TPC Malaysia, Kuala Lumpur, Malaysia

      出場者 (彩子、敏京)

   11/3~5 TOTO Japan Classic

      Taiheiyo Club Minori Course, Ibaragi Japan

      出場者

   11/8~11 Blue Bay LPGA

      Hainan Island, China

     出場者 (敏京)

JAPAN TOURS

   10/19~22 NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

      マスターズゴルフ倶楽部 (兵庫)

トーナメント情報  JLPGAlogo.jpg

      出場者 (桃子、光里、明日架、琴音、知恵、さくら、奈紗)

   10/27~29 樋口久子三菱電機レディス

      武蔵丘ゴルフコース (埼玉)

      出場者 (光里、明日架、琴音、知恵)

   11/3~5 TOTOジャパンクラシック

      太平洋クラブ美野里コース (茨城)

      出場者 (桃子、明日架、琴音、敏京)

   11/10~12 伊藤園レディスゴルフトーナメント

      グレートアイランド倶楽部 (千葉)

      出場者 (桃子、光里、明日架、琴音、知恵)

 [晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ][晴れ]

女子プロゴルフ ブログトップ
前の10件 | -

日本女子オープン [女子プロゴルフ]


jpwomen'sop.jpg


明日架は途中失速も最終日に何とか上昇した。桃子も予選落ち危機から上位に進出。知恵も頑張った。皆いい素質はあるのだが、4日間続けられないようだ。切れたタコのような奈紗のゴルフを見るとゴルフはいかに単純にスイングを作るかのようにも思える。要は複雑な議論も調整も要らない。花が無くても経験が豊富でなくとも、アマでもイモでも勝てるのだ。そう思えてならない。

初日は午前中の豪雨で試合が遅れた。テレビで観たが桃子は凡ミスを連発して圏外に落下。代わりに明日架が6アンダーで2位につけて頑張っている。今回はフェアウェイが広いので皆いいスコアを出しているのだ。それにしても明日架は化粧が濃すぎ。特に口紅はもっと薄くなくちゃ。今日から観戦に行くので本人に言おうかな。いや言いにくいかも。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今週はニュージーランドでの試合だそうだが、日本の方がヒートアップしているね。チョンインジなど世界の強豪に加え強い新人たち。そして巻き返しを狙うベテラン勢たち。有名な我孫子で以外に遠くないみたいだから、せめて2日間くらいは観戦に行かざるを得まい。この試合の昨年の勝者である奈紗が先週仙台で勝って、今週も優勝があるのかと報道されているが、アメリカでまったく目が出なかったのに日本だと簡単に勝てるなどと外国勢に思われては困るんじゃないかい。私としては桃子や理香子に勝って貰いたい。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Evian Championship 2017 [女子プロゴルフ]

evian3.jpg

試合結果

初日悪天候で3日間に短縮された大会だったが決勝日の日曜日は彩子が最終組で回ることになった。大したものだと感心したが、自らスコアを落として10位止まりだった。藍も伸びずに+1で敏京と同じスコアでホールアウトした。プロゴルファーは選手を止めてもやれる仕事はあれこれあるだろうから、これからも結構あの沖縄顔をテレビで見ることは大いに違いない。ファンの人たちは残念かな。そうそう、試合はノードクイストが-10でプレーオフを制して優勝しました。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

藍が選手活動を止めることは世界が知っていてエビアンでも Bye Ai とホームページに書かれた。そうなるとあまりみっともないスコアでは終わりたくないぞ。とりあえず世界を制覇した日本人は若手では藍を置いて不在なのだから将来は日本LPGAを背負う立場として期待されているのだろう。日本では先週は桃子が棄権。今週はハヌルが体調が悪く欠場らしい。ツアーも後半にかかると皆あれこれ調子を崩すケースもあるようだ。しかし、遠くから応援に行くファンのためには早めに情報を出してほしいね。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Indi Women in Tech Championship [女子プロゴルフ]

women-in-tch3.jpg

今回は3日間大会で土曜日終了は次のエビアンに移動のための配慮に違いない。そして、その3日間での優勝は19アンダーでレキシートンプソンだった。3日間ですよ。ひと頃とは見違えるようなゴルフをするようになった。元々飛距離には定評があったから曲がらないショットが打てるようになって益々脅威だ。日本勢は上位が欲しかったさくらと美香が予選落ち。彩子は-6の30位タイ。奈紗はイーブンで69位と冴えなかった。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

新規の試合はインディアナで開催。それもインディアナポリスと言えばカーレースですよ。コースの写真を見るとカーレースのスタジアムに組み込まれているように見える。まさかゴルフの試合中に轟音と共にカーレースをやるわけではないだろうが、ゴルフもレースだと感じさせるかも。アメリカ本土では今年最後の試合かな。さくら、美香、奈紗はもしかしたらこれが今年最後のチャンスかもしれないね。頑張らんば。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Cambia Portland Classic 2017 [女子プロゴルフ]

portland4.jpg


決勝ラウンド

藍は5打伸ばして5位タイまで上がった。それでもトップのステーシー(-20)とは7打差だから優勝に手が届くスコアではなかった。しかし、相性の良い次のエビアンで有終の美を飾るには手ごたえ十分かも。日本ではゴルフ5の難コースをOサタヤがぶっちぎっての優勝。あれは、ラッキーが多かったな。かわいそうなのは上妻ちゃん。17番のバンカーで何回打っても出なかった。昔桃子が富士通でさくらちゃんとのプレーオフの時にバンカーから出なかったシーンを思い出す。

予選ラウンド

藍が-8はトップと2打差の4位タイで検討したぞ。奈紗はその下-7で7位タイ。予選落ちは美香のみだった。まあ、藍が簡単に優勝できるなら引退など考えなかっただろう。もし、優勝しても世間様にこれほどの公言をしたのだから「止めるのを止めます」とは言えないだろうな。私は明日千葉の田舎に1日だけ観戦に行くぞ。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

この大会はスポンサーは変わってもポートランドで毎年恒例である。藍も美香も過去に優勝した。藍はこの試合とエビアンで試合出場を終えるそうだ。せめて2試合は予選を突破してもらいたい。ところで初日スタートしたが奈紗がいい線を行っている。本来の力が遅ればせながら出てきているのか?日本では千葉のゴルフ5だが、台風の風でどう影響が出るのか興味深い。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Canadian Pacific Women's Open [女子プロゴルフ]

canadian open2.jpg


決勝ラウンド

激戦を制したのは韓国の朴スンヒョン-11。最終日に7つ伸ばした。カナダの期待を背負ったヘンダーソンは追いつけなかった。敏京は22位、彩子は52位で終了した。国内のニトリは上位に日本人は不在。6打差5位の鈴木愛が最上位だった。いつもながら情けないぜ。ただ、理香子の復調。明日香の頑張りが垣間見えた。琴音のこっちゃんも頑張ったかな。もう少しお化粧も練習しなくちゃね。来週は桃子の復活も気になる。

予選ラウンド

その美香とさくらは予選敗退となった。上位に食い込むかと思われた彩子もカットライン上でなんとか首をつないだ。敏京も冴えず。現在のトップは久しぶりにチョンインジが8アンダーとしている。日本のニトリでは桃子が先週に続いての予選落ち。どうしたのか。それから決勝ラウンドに森田理香子が姿を見せている。賞金額が不足している光里も頑張れ!

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

カナダは土地は広大だが人口はさほどではない。ゴルフも冬が長いだけに盛んとは言えないかも。そのカナダの最大級のゴルフイベントがアメリカLPGAと相乗りのCP女子オープンだ。場所も毎年変わるが今年はオンタリオだからアメリカに近い。藍はこれには出場せず来週のポートランドに出るそうだ。日本人は4名ですでに予選第1日は終了。彩子の姉さんがいい出だしを見せているがどうなるか。それより美香とさくらは後が無い。この数試合で賞金をゲットしないと来年のシードは取れないだろう。





コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Ricoh Women's British Open [女子プロゴルフ]

ricoh british2.jpg


決勝ラウンド

見るからに難しそうなコースで鈴木が14位、川岸が23位と頑張った。と言いたいがトップとは9打差で満足なのか?キムインキョンは日本人の標準的な体系なのにあそこまでいいプレーが出来るのだ。松山も世界の強豪を相手に今回ぶっちぎりの優勝だった。そこら辺でウロウロしている女子プロたちも再度気合を入れ直して高みを目指してほしい。

予選ラウンド

コースコンディションは思いのほか荒れず全体にスコアが伸びて予選カットは-1までとなった。日本人7人のうち愛と琴音がこれに届かず終了。残りの5名のうち敏京と鈴木が4アンダーの21位タイとした。トップは-11だから決勝で爆発しない限りは上位に届きそうにない。まあ、勉強して帰れればいいとするか。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今年の全英女子はスコットランドのキングスバーンズリンクスで開催。ゴルフ協議の原点ともいえる場所だ。日本から7人が資格を得て参加する。どこで何度厳しい試合にチャレンジしても要は狭い場所に狙い定めてボールを置ける技術がなければ上手くいかないと言うことだろう。藍はプロアマで父親が倒れて入院中も大したことはないらしく、そのまま試合に出るそうだ。まあ70を過ぎた人間はあまり無理をしない方がいいだろう。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

Marathon Classic 2017 [女子プロゴルフ]

marathon3.jpg

 

マラソンクラシックはおなじみのオハイオ州シルバニアのコースで行われている。今週の興味としては久しぶりに戦列に復帰した美香がどう戦うかが中心ですかね。試合は2日目が終わろうとしていますが、彩子も、さくらも、そして肝心の美香も予想カットライン(-1)に届かず。奈紗も出場していたがボロボロ。この記事もこれで終わりですな。アメリカ本土の試合もあとわずか。何とか自分のゴルフをしてもらいたいと思うけど、自分のゴルフが消滅しているのじゃなかろうかと心配もする。賞金ランクでの来年シードは敏京と彩子のみか?後は帰国せざるを得まい。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

U.S. Women's Open 2017 [女子プロゴルフ]



us women's op3.jpg


決勝ラウンド

日本からは敏京が唯一のトップ争いの可能性を持っていたが、後半崩れに崩れてオーバーパーまで落ちてしまった。勝負は韓国のアマチュアチェヒジンと朴スンヒョンそしてフォンシャンシャンの3つどもえとなり、スンヒョンが-11で勝利した。日本のサマンサでも初上陸の韓国人キムヘリムが圧倒的な強さで優勝。韓国人はなぜ強いのか?生活背景のことや厳しい練習のことを理由として挙げる評論家も多いが私は朝鮮人参とニンニク食品のせいではないかと思っている。

予選ラウンド

思った通り9人の日本選手のうち残ったのは3人。敏京は-4として6位タイ。優勝争いに名を連ねる存在となっている。次に葭葉がイーブンで通過。3人目はカットラインをウロウロしていた藍。何とか+1で残った。メディアもさぞかしホッとしていることだろう。川岸は判断ミスもあって第1ラウンドの13番パー4の4オーバーですべてが決まったと言える。厳しいセッティングでは安易なマネジメントは命取りとなる。そして、渡辺綾香は+10でお呼びではなかった。正確で繊細なゴルフをやるべきところ、彼女の大ざっばでリスキィなぶっ飛ばしゴルフでは全く歯が立たなかったし、そうなることは分かっていなかったのだろうか?

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

全米女子オープンこそ世界の頂点と目されている。しかし結局は置きたいところにボールを運び、グリーンのピンを狙える場所に乗せてバーディパットを打つことにおいて何らそこら辺の試合と異なることはない。だから、日頃そういう厳しいゴルフを出来ているならどんなに難しいコースでも勝つチャンスは大いにある。そうでなければ行っても意味がない。日本からは総勢9名が参加するようだが何人予選を通るかはなはだ疑問だ。なんとか希望をつなぐ選手は誰だろう?

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

KPMG Women's PGA Championship [女子プロゴルフ]

women's pga champ2.jpg


決勝ラウンド

藍は3日目にいいスコアを出したが最終日に伸びず敏京と共にイーブンパー止まり。36位タイでメジャーを終了した。まあ、こんなもんでしょう。藍に感謝こそすれ今度は勝てるかなどと期待できるならば協議ゴルフを引退などしないのだ。勝ったのはダニエルカン。アメリカ国籍だが東洋人である。カナダのヘンダーソンは惜しかった。日本から参戦したシンジェは11位となった。そういえば、先般日本の試合で頼みもしないのに自分のサインボールをギャラリーに配って歩いていた。そんなに人気が欲しいのだろうか?だったらもう少しプレーを早くしてもらいたいものだ。

予選ラウンド

初日は強風、2日目は悪天候。しかしそれは皆に平等な条件だ。日本人5人で予選通過は敏京の-3(15位タイ)と藍だ。藍はメジャー制覇を狙うとメディアに騒がれながらカットラインぎりぎりで通過。このような展開は最近では毎回の話だ。奈紗に至っては8オーバーで100位越え。アメリカに挑戦した根拠は何だったのか?自分のゴルフを見据えてチャレンジすべきだろう。そして、日本の方でも賞金ランク5位まで全英女子OPに出場できるそうで鈴木愛や西山等出場エントリーしているが同じことが言える。参加することに意義があるのでしょうかね。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今週のアメリカは女子プロ選手権。メジャーです。先般来藍ちゃんブームを引きずってか藍ちゃんのメジャー挑戦を話題にするメディアもあるが、過去数年まったく実績がなく、それで引退を余儀なくされた藍を今になってハイライトするのは不自然な流れだ。静かに引退を見守ってしかるべきではないか。その陰で宮里美香は鳴りを潜めている。本当は自分もアメリカから撤退したい気持ちもあるだろうが、藍に先手を打たれて身の置き場がないという感じだろうか。美香の今後はこれから参戦する少ない試合でどれだけ結果を残せるかだろう。日本は今週はオープンウィーク。雨もそれほど降らなさそうだから試合があっても問題は無かったかも。

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サントリーレディスオープン2017 [女子プロゴルフ]

suntory1.jpg


決勝ラウンド

終わってみればキムハヌルの優勝。琴音のこっちゃんも最後まで1打差で頑張ったが、ここぞというときのプレーに冴えが無く残念賞。大騒ぎした藍のプレーも大勢のギャラリーを魅了するほどのものでもなかったし、予選で同組だった桃子に至っては先般の優勝は何だったのかと目を疑うような変調ぶり。光里とともにドンペだった。イボミはショットが戻ったと言うが元々そんなに驚くほどのショットメーカーとは私は思ってない。いずれにせよ、冴えない大会だった。

予選ラウンド

藍フィーバーのギャラリーに取り囲まれてプレシャーが無かったかと言えばうそになるだろうが、地味なプレーでナイスプレーもあったが、ダボありボギーありで何とか予選突破だった。桃子は一時5アンダーまで伸びたが、パットのショートや、池ポチャ、ミスショット等吐き出してしまい、先般優勝時のプレーとはまったく質が違ってしまった。カナダでは奈紗は棄権、彩子は予選落ち。自分のゴルフの状況が分かるならカナダまで行かずに調整をした方が良かったかも。

[ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ][ゴルフ]

今週はカナダ。しかし日本の方が大変なんことになっている。引退報道の宮里藍が神戸で参戦。予選2日は上田桃子と回るとのことで藍の見納めかもしれないとギャラリーが押し掛けることが予想されている。前売りチケットも完売の模様。行きたいが私のようなちびは人人人の中ではまともに「あいちん」の雄姿を観れないのだ。せめてUチューブとTVで観戦しよう。その昔社会に貢献した有名な女性はナイチンゲール、そして日本の女子プロゴルフの隆盛を築いたのはアイチンゲール。ということですな。




コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 女子プロゴルフ ブログトップ

RANKINGS 

lpga money.jpg        rolex.gif   moneyrace.jpg

 STATS & PROFILES

2017年本誌注目選手達

Sakura photo.jpg      Mika photo.jpg      Ayako photo.jpg

Momoko U.jpg         Hikari photo.jpg       Kashiwabara.jpg       Kotone.jpg